会社を辞めたい!転職したいけど、決められないときにすること

ワンステップコンサルティングの金澤です。

会社で嫌なことがあったとき

会社の人間関係が嫌になったとき

将来のことを考えたとき

自分のやりたい仕事をしたい

など

今の会社を辞めて、転職したいと考えたことはありませんか?

もちろん、安易な転職は良くないと思いますが、

どうしても今の会社を辞めて、

環境を変えて、新たな職場で能力を発揮したい!

と思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、

いざ今の会社を辞めようとすると

なかなか決断できずに、

いつまでも「辞めたい」、「辞めれない」の気持ちが

せめぎあって疲れてしまいます。

今回は、会社を辞めて転職したいと思っているけど、

なかなか決められないときにする方法をお話しします。

その方法とは、

ズバリ

自分の気持ちを紙に書く

です。

やり方はいたってシンプルです。

まず、紙と鉛筆を用意します。

つぎに、今の気持ちを感じるままに紙に書き出していきます。

最初は、気持ちを言葉にしていくのが上手くいかないかもしれませんが、

あまり気にせずにどんどん思いついた単語やフレーズを

紙に書いていってください。

たとえば、

今の仕事は将来性がないから、今のうちにキャリアチェンジしたい

自分の本当にやりたい仕事がしたい

今の職場の人とどうしても合わなくて辛い

人の悪口を聞きたくない

怒鳴り声を聞きたくない

など

誰に見せるわけでもないので、

恥ずかしがらずに、

自分の気持ちをストレートに表現してみてください。

書くときは、

書いていることが矛盾していようが、

論理が飛躍していようが、

文章になってなくても

まったく問題ありません。

現実的かどうか、良い悪いの評価や判断などせずにどんどん書いていきましょう。

書いている途中で、

評価や判断など、

自分の気持ちとは関係のないことを考えてしまうと、

せっかく自分の気持ちを吐き出している邪魔をしてしまいます。

自分の気持ちをしっかりと吐き出さないと

自分は本当はどうしたいのか?

わかったような、わからないような感じとなり、

またいつもと同じように会社を辞めるかどうか

決められずに悩んでしまいます。

結局、何も決められず、行動できずに進展のないまま

ズルズルと時間だけが経っていきます。

これからは、

会社を辞めて転職したいけど、なかなか行動できないときは、

紙に自分の気持ちを素直に書き出してみましょう。

そして、

今の自分の気持ちにいろいろ問いかけてみましょう。

きっと、会社を辞めたい本当の理由に気づき、

辞める覚悟が決まり、転職活動にも力が入ると思いますよ。

経理などの事務業務、横領・不正防止、業務効率化、業務改善についてお考えの方、お困りの方は「詳しくはこちら」をご覧ください。

詳しくはこちら