自分らしく生きる!やりたくないことはやらない

ワンステップコンサルタントの金澤です。

今日もやりたくないことをやらなくちゃいけない。

でも、

大人だし

社会人だし

責任が。。。

いつもやっているし、今さら変えられない。

そう思って、

憂鬱な気分でしぶしぶやっていることはないですか?

でも、

一度、自分に問いかけてみてください。

それは本当にやらなくてはいけないのか?

やらないことで生じるデメリットはなにか?

少し視点を変えて見ると、

意外に、無理してやることのデメリットの多さに気づくのではないでしょうか?

無理してやることにより、心身ともにとても疲れる

モチベーションが低いのでパフォーマンスが悪い

他のやりたいことをする時間を取られる

など

やらないことのメリットは、よく考えると思うのですが、

その逆の

やることのデメリットは、あまり深く考えないものです。

しかし、

こうやって少し考えてみるだけでも結構デメリットはあります。

そんなこといっても「やらなくちゃいけないものある」という意見もあると思います。

私もそのとおりだと思います。

全部が全部やらなくてはよいとは私も思いません。

ときには、やりたくないことでも、

やらなくていはいけないこともあるでしょう。

しかし、

やらなくてはいけないと思い込んでいることは、

実は、大半はやらなくてもいいことではないでしょうか。

人には得手不得手があって、

あなたがやりたくないことは、

他の人はやりたかったり、

逆に、

あなたがやりたいことは、

他の人にとってはやりたくなかったり。

だったら、思い切って、

やりたくないことは、

やりたい他の人にお願いしてみてはどうでしょうか?

マネジメントの父、ピーター・ドラッカーはこう言っています。

”元々しなくても良いものを効率よく行うことほど無駄なことはない”

私もそう思います。

自分のやりたいことに集中できるようにするため、

やりたくないことや、

やらなくていいことは

どんどん手放していきましょう。

経理、総務などの事務業務、横領・不正防止、業務効率化、業務改善についてお考えの方、お困りの方は「詳しくはこちら」をご覧ください。

詳しくはこちら