行動力を高める名言8

ワンステップコンサルティングの金澤です。

今回は、行動力を高める名言をご紹介したいと思います。

これからも、行動力を高める名言を

いろいろとご紹介していきたいと思います。

まず、

はじめに名言を紹介し、

つぎに、

行動力を高めるための観点から

オリジナルの解説をしていきたいと思います。

最後に、

あなたへの質問をさせていただきますので、

ご自身の状況に合わせて少し考えてみてください。

きっと、

今までよりも行動力がアップするヒントが

たくさん見つかると思いますよ。

それでは、さっそくご紹介しましょう。

 名言

行動はわれわれの生活の四分の三であり、大半の関心事である。

マシュー・アーノルド

行動力を高める解説

マシュー・アーノルドは、19世紀のイギリスの詩人、批評家です。

私たちは、普段生活しているとあまり意識することはないと思いますが、

私たちの生活は、寝ているとき以外はほとんど何かしらの行動をしています。

たとえば、

ご飯を食べる

仕事をする

家事をする

風呂に入る

スマホをいじる

など

さまざまな行動をしています。

広い意味でとらえれば寝ることでさせ、寝ているという行動をしていると解釈することだってできます。

行動は、

私たちの一日をつくるものであり、

自分の選択によって、

どのような一日を過ごすかを決めることができます。

違う見方をすれば、

行動によって、今の生活を変えることができます。

いくら素晴らしいアイデアや考えを思いついたとしても、

結局は行動しなければ意味はありません。

たとえば、

最近、運動不足だし、太ったからダイエットも兼ねてジョギングをしようと思いついたとします。

このウェアを着て、

このジョギングコースで、

週に2回走ろう

などといくら考えても、

実際にウェアに着替えて、

家の外に出て走らないと、

残念ながら、

今の運動不足の状況も、

太った状況も変えることはできません。

しかし、

少しでも現状を変えるための何かしらの行動をとれば、

確実に現状を変えることができます。

でも、

この少しの行動ができない人がとても多いのです。

これからは、

まずは私たちが普段何気なくしていることに関心をもってみてください。

自分はどのような生活を毎日しているのか?

どのようなことに興味や関心があるのか?

これからはどのような生活を送っていきたいのか?

など

自分に問いかけてみてください。

そして、

自分の興味があること、

ちょっと試してみたいことを

少しでもいいので実際に行動に移してみましょう。

行動を意識的に少し変えることにより、

自分らしく生きていけるように今の生活を変えることをできます。

あなたへの質問

今の生活の中であなたが大切にしていることは何ですか?

経理、総務などの事務業務、横領・不正防止、業務効率化、業務改善についてお考えの方、お困りの方は「詳しくはこちら」をご覧ください。

詳しくはこちら