行動力を高める名言43

ワンステップコンサルティングの金澤です。

今回は、行動力を高める名言をご紹介したいと思います。

これからも、行動力を高める名言を

いろいろとご紹介していきたいと思います。

まず、

はじめに名言を紹介し、

つぎに、

行動力を高めるための観点から

オリジナルの解説をしていきたいと思います。

最後に、

あなたへの質問をさせていただきますので、

ご自身の状況に合わせて少し考えてみてください。

きっと、

今までよりも行動力がアップするヒントが

たくさん見つかると思いますよ。

それでは、さっそくご紹介しましょう。

 名言

労働は適時にはじめること、享楽は適時に切り上げること。
エマニュエル・ガイベル

行動力を高める解説

エマニュエル・ガイベルは、19世紀ドイツの詩人です。

やることは先延ばしにし、趣味や娯楽はなかなかやめられずに多くの時間を消費してしまいがちです。

そうならないためには、対策が必要ですが
実際のところ、なかなかできないのではないでしょうか?

ではどうしたらよいのでしょうか?

それは、最初に時間を決めることです。

仕事でも趣味でも初めに〇〇時間すると具体的に時間を決めてしまうことです。

たとえば、
気が進まない先延ばしにしがちな仕事は、明日の10時から11時までの1時間やる。
趣味の時間は、始める前に今から1時間やるなど最初に時間を決めてからやるようにしましょう。

ポイントは、内容ではなく時間を設定することです。

これがそろったらやろう、やめようなどとするといつまで経っても始められませんし、終われません。

やる、やめる時間を意識的に最初に決めてしまい、実際にその時間内だけやるようにしてください。

きっと、スムーズにはじめたり、やめたりできるようになると思いますよ。

あなたへの質問

気が進まない仕事を先延ばしにしていませんか?

経理、総務などの事務業務、横領・不正防止、業務効率化、業務改善についてお考えの方、お困りの方は「詳しくはこちら」をご覧ください。

詳しくはこちら