行動力を高める名言4

ワンステップコンサルティングの金澤です。

今回は、行動力を高める名言をご紹介したいと思います。

これからも、行動力を高める名言を

いろいろとご紹介していきたいと思います。

まず、

はじめに名言を紹介し、

つぎに、

行動力を高めるための観点から

オリジナルの解説をしていきたいと思います。

最後に、

あなたへの質問をさせていただきますので、

ご自身の状況に合わせて少し考えてみてください。

きっと、

今までよりも行動力がアップするヒントが

たくさん見つかると思いますよ。

それでは、さっそくご紹介しましょう。

 名言

心ある人は時間の損失を最も悲しむ。

ダンテ・アリギエーリ

行動力を高める解説

ダンテ・アリギエーリは、イタリア、フィレンツェ出身の13世紀の詩人です。

私たちが日々何気なく過ごしている時間は、

少し大げさかもしれませんが人生の一部です。

人の生きている期間は、

無限ではなく、有限であり、

時間もまた、有限です。

誰しも1日は24時間で過ごしており、

多くなることも、少なくなることもありません。

なにかやりたいな、変えたいなと思ったときに、

失敗したらどうしよう?

本当にできるのかな?

今の状況では難しかな?

など

いろいろと考え過ぎてしまい、

なにも行動できないまま、

1日、1週間、1か月と時間だけが過ぎ、

モヤモヤした日が続くようなことはないでしょうか。

行動せずにモヤモヤした時間は

実際に行動した後に振り返ってみると

気づくとことが多いのですが、

心配のし過ぎだったり、

全くの見当はずれだったりして、

無駄な時間になってしまいがちです。

確かに、いろいろな可能性や状況をある程度、

考えたり、想定しておくことは大切なことですが、

必要以上に時間をかけるのは、

時間を無駄にしてしまう可能性があります。

これからは、限りある時間を有意義に使うため、

あまり考え過ぎずに、

「考えている時間」を「行動する時間」に置き換えて

実際に行動に移すようにしていきましょう。

あなたへの質問

考え過ぎて行動できないことはありませんか?

今、行動するとしたら、なにができそうですか?

経理、総務などの事務業務、横領・不正防止、業務効率化、業務改善についてお考えの方、お困りの方は「詳しくはこちら」をご覧ください。

詳しくはこちら