行動力を高める名言38

ワンステップコンサルティングの金澤です。

今回は、行動力を高める名言をご紹介したいと思います。

これからも、行動力を高める名言を

いろいろとご紹介していきたいと思います。

まず、

はじめに名言を紹介し、

つぎに、

行動力を高めるための観点から

オリジナルの解説をしていきたいと思います。

最後に、

あなたへの質問をさせていただきますので、

ご自身の状況に合わせて少し考えてみてください。

きっと、

今までよりも行動力がアップするヒントが

たくさん見つかると思いますよ。

それでは、さっそくご紹介しましょう。

 名言

やったことは例え失敗しても、20年後には笑い話にできる。

しかしやらなかったことは、20年後には後悔するだけだ。

マーク・トウェイン

行動力を高める解説

マーク・トウェインは、アメリカの作家、小説家です。「トム・ソーヤーの冒険」の著者として知られています。

私たちは、つい失敗を恐れて現状を維持したまま安全に過ごしていこうとしてしまいがちです。

特に日本人は、保守的な人が多く変化を嫌う文化があると思います。

文化的な背景は諸説あるかと思いますが、今もなお、その影響は大きいと感じます。

口では今の生活を変えたいとまわりの人には言いつつも、実際には現状を変えたくないのです。

ほとんどの人は多少の不満はあるけれども、現状を変えたくないのです。

現状を変えようとする人は少なく、

さらに、実際に行動に移すことができる人は非常に少ないです。

しかし、

安全を重んじるばかりに何も行動しないままで本当にあなたはこのままで後悔しませんか?

一度きりの人生、あのときやっぱり勇気を出してやっておけばよかった!

と後悔するのは誰もが避けたいと思います。

そうは思っていてもなかなか行動できないのが人間です。

しかし、少し思い返してみてください。

同じ後悔でも、

「やらなかった後悔」よりも「やったことによる後悔」の方が小さいのではないでしょうか?

今思い返してみれば、ほとんど笑って話せるくらいにまで昇華していると思います。

一方、やらなかった後悔は、今も悶々とした気持ちが残り不完全燃焼な状態ではないですか?

これからは、自分の気持ちに素直になって、失敗なんか気にせずにどんどん行動に移していきましょう。

あなたへの質問

やりたい事をいろいろな理由を付けて諦めていませんか?

経理、総務などの事務業務、横領・不正防止、業務効率化、業務改善についてお考えの方、お困りの方は「詳しくはこちら」をご覧ください。

詳しくはこちら