行動力を高める名言12

ワンステップコンサルティングの金澤です。

今回は、行動力を高める名言をご紹介したいと思います。

これからも、行動力を高める名言を

いろいろとご紹介していきたいと思います。

まず、

はじめに名言を紹介し、

つぎに、

行動力を高めるための観点から

オリジナルの解説をしていきたいと思います。

最後に、

あなたへの質問をさせていただきますので、

ご自身の状況に合わせて少し考えてみてください。

きっと、

今までよりも行動力がアップするヒントが

たくさん見つかると思いますよ。

それでは、さっそくご紹介しましょう。

 名言

誰でも機会に恵まれないものはない。ただそれを捕えらなかっただけだ。

アンドリュー・カーネギー

行動力を高める解説

アンドリュー・カーネギーは、スコットランド出身の「鋼鉄王」と称されたアメリカの実業家です。

毎日、

朝起きて、

ご飯を食べて、

仕事や家事をして、

夕飯を食べて、

テレビを見たり、スマホをいじって、

寝る

同じような生活サイクルをほとんどの方が送っていると思います。

また、

今おかれている状況の中では、

なかなか自分だけでは

日々の暮らしや生活を変えることをできないこともあるかもしれません。

たとえば、

仕事のこと

家族のこと

お金のこと

時間のこと

など

簡単には動けない状況かもしれません。

そんなとき、

あー、自分はラッキーじゃないな~

違う状況ならばあのチャンスはものにできたのに~

毎日同じことの繰り返しでチャンスなんかないよ~

なんて思ったりしていませんか?

ついつい環境のせいにしたり、

チャンスがなかったからなんて考えてしまいがちです。

しかし、

本当にそうでしょうか?

確かに苦しい状況で動きづらいかもしれません。

でも、

大抵の場合は、何とかなります。

何とかなるように工夫して、何とかできるように行動しています。

あなたもきっとこのような経験は過去にあると思います。

チャンスはいつもどんなカタチをしているかわからないものです。

もともと日々の生活や暮らしの中にチャンスはあるのです。

ただ、

いつもあるチャンスを

自分の暮らしや人生を変えるようなチャンスとして捉えることができずに、

見過ごしてしまっているのです。

しかし、

いつもチャンスを捕えようとして

常にアンテナを張りながら暮らしていくのは疲れてしまうと思います。

これからは、

チャンスは来るものでも、

探すものでもなく、

既に私たちが暮らしている日々の生活の中にあり、

自分の捉え方次第でどのようなチャンスにもなると考えていきましょう。

でも、

一体、どのようにすれば日々の生活をチャンスとして捉えることができるか?

という疑問が湧いてくるかと思います。

この疑問は、

自分はたがこれからどういう生き方や暮らしをしたいか?

目指すべき方向がわかっていれば、

日々の生活の中にある何気ないことでも

自分のこれからの生き方や暮らし方と関連づけて考えるようになり、

自分を変えるチャンスになります。

いつもの生活をチャンスだらけの日々に変えて、

自分の生活を変えるためにどんどん行動し、

自分の未来をよりよくしていきましょう。

あなたへの質問

あなたが探しているチャンスはなんですか?

経理、総務などの事務業務、横領・不正防止、業務効率化、業務改善についてお考えの方、お困りの方は「詳しくはこちら」をご覧ください。

詳しくはこちら