行動力を高める名言10

ワンステップコンサルティングの金澤です。

今回は、行動力を高める名言をご紹介したいと思います。

これからも、行動力を高める名言を

いろいろとご紹介していきたいと思います。

まず、

はじめに名言を紹介し、

つぎに、

行動力を高めるための観点から

オリジナルの解説をしていきたいと思います。

最後に、

あなたへの質問をさせていただきますので、

ご自身の状況に合わせて少し考えてみてください。

きっと、

今までよりも行動力がアップするヒントが

たくさん見つかると思いますよ。

それでは、さっそくご紹介しましょう。

 名言

機会が二度君のドアをノックすると考えるな

セバスチャン・シャンフォール

行動力を高める解説

セバスチャン・シャンフォールは、18世紀フランスの詩人、劇作家、モラリストです。

私たちは、日々生活していると

仕事に行ったり、

買い物に行ったり、

料理をしたり、

育児や介護をしたり、

など

いろいろなことをして暮らしています。

ときには、

ケガや病気

親しい人との別れ

転職

人事異動

結婚

出産

など

人生を左右するような出来事が起こるときもあります。

その度に、私たちはどのように対応し、行動するのかを判断しなくてはなりません。

もしかしたら、

自分の人生を変える絶好のチャンスかも知れませんし、

今の生活を脅かす脅威かもしれません。

大抵の場合は、

今までの自分の経験をもとに似た状況のもの探して、

そのときにした対応と同じような対応をするか、

今の生活を変えないように対応しようとします。

すなわち、私たちは、今の状況を変えて行動しようとしていないのです。

しかし、

そのときは些細な出来事のように見えても

後で考えると、人生を変えるような絶好のチャンスだったというのも実は珍しくないのです。

たとえば、今このブログを読んでいて

その後どのような行動をとるのかで

あなたの人生は変わるかもしれません。

どうやって、チャンスを見分けるのかは

今回のテーマと違いますのでお話ししませんが、

詳しく知りたい方はご連絡いただければお話ししたいと思います。

ただ1つはっきり言えることがあります。

チャンスをものにしている人に共通しているのは、

チャンスに対して何らかの行動を主体的にしていることです。

本人もその当時は意識していることはほとんどなく、

ただ必死に対応していることが多いです。

しかし、

もし、普段の暮らしの中で

意識的にチャンスをものにするように行動できるようになったら、

あなたの人生はどのように変わるのでしょうか?

考えるだけでも、

ドキドキ、ワクワクしませんか?

毎日、生活している中で起きている出来事は、

似たような状況はあるかもしれませんが、

同じ状況ではありません。

出来事の中にあったチャンスも同じように二度と来ることはありません。

今が人生で一番若いときです。

あとは、1歳、2歳とどんどん歳をとっていきます。

今、チャンスを生かして、

人生を変えるのか?

それとも変えないのか?

もう答えは明らかだと思います。

これからは、

些細な出来事や気になっていることがあったときは、

もう二度と訪れるもことがない自分を変える絶好のチャンスだと考えて、

勇気をもって何らかの行動をしてみてください。

行動してみれば、必ず何かしらの結果が現れ、

自分らしく生きていく道が開けていきます。

あなたへの質問

今の悩みや問題は、自分を変えるチャンスですか?それとも脅威ですか?

経理、総務などの事務業務、横領・不正防止、業務効率化、業務改善についてお考えの方、お困りの方は「詳しくはこちら」をご覧ください。

詳しくはこちら