結果にこだわらない!柔軟で自分らしい生き方

ワンステップコンサルタントの金澤です。

日々生活していると

さまざまな行動について

なにかしら理由をつけて結果を求められることが多いと思います。

会社では、ノルマ、納期、クオリティ

プライベートでは、家事、付き合い、行事への参加

など

その結果で評価されてしまうことが多く

なにかにつけて結果を意識して暮らしていると思います。

気づかない間に、自分の生き方までも

結果を求めたり、結果で評価しようとしたりしてしまいます。

でも

本当に求めているのは

そういうことではないですよね?

人はいつかは死んでしまいます。

結果を手にするために生きているのではないはずです。

確かに、お金、地位、名声など

分かりやすいものに飛びつきたくなるのはわかります。

それによって、人生を有利に運べることも多いと思います。

しかし

それも本来は、自分らしく生きるための手段であるはずのものです。

その手段がいつしか目的に変わり

その目的を達成するために必死に結果を追い求める。

人間は結果を恐れる生き物だから

結果にこだわれば、こだわるほど、未達成が怖くなってしまう。

そんなもので幸せにならないことは薄々分かっているけど

それ以外にいいアイデアがないので

必死に追い求めてしまう。

もう、そんな辛くて虚しいことはやめましょう。

これからは

結果にこだわらるのではなく

生きているプロセスを大切にしましょう。

そうすれば

結果への恐れを感じることなく

必要なら大胆な行動もとることだってできます。

私たちが暮らしている一日一日を大切にしてください。

私たちは、時間を

過去、現在、未来とが

一本の線でつながっているように考えがちです。

しかし

本当は、線なんかはなく

あるのは、ただこの瞬間瞬間の点の連続があるだけです。

それが一本の線に見えるだけです。

その点の連続にあたかも意味があり

関係性を持たせたくなりますが

本来あるのは独立したこの瞬間だけです。

この瞬間瞬間を命ある限り

生きるというプロセスを

一生懸命に楽しんだらよいのではないでしょうか?

何の結果も残らなくてもいいじゃないですか。

それが本当に自分の望んだ生き方だったら。

そう生きれたら

気分も清清しくなっていき

なんかやりたい気持ちになったり

何でも出来るような気になりませんか?

結果にこだわらず

かけがえのない今を大切にして

日々の出来事に柔軟に対応しながら

自分らしく、のびのびと生きていきましょう。

経理、総務などの事務業務、横領・不正防止、業務効率化、業務改善についてお考えの方、お困りの方は「詳しくはこちら」をご覧ください。

詳しくはこちら